CLUB ACTIVITIESクラブ活動紹介

卓球部

●活動理念
一生懸命
●活動目標
全国大会出場 近畿大会上位進出
●部員数
2年(男) 3名、 3年(男) 10名
(女) 7名、 (女) 1名 合計 21名
● これまでの実績
全国選抜シングルス優勝
全国選抜出場
インターハイ出場
近畿大会ベスト8
●年間行事
5月 インターハイ両丹予選
6月 インターハイ京都予選
7月 近畿高校選手権
全国高校総体
8月 京都高校選手権
9月 新人戦
10月 新人戦京都大会
12月 近畿新人大会
3月 全国選抜
●メッセージ
卓球部は、長い歴史をもつ伝統あるクラブです。この間の実績は、全国大会15回、全国選抜大
会13回、近畿大会50回、京阪神大会29回、近畿新人大会21年連続出場という輝かしいもの
があります。なお、三丹地方では、全種目に好成績を残し、京都高校卓球会の名門として活躍して
います。この伝統と実績のある部で、自らの可能性を究めたい者の入部を歓迎します。

  • 卓球部

PREV

NEXT

1 2 3

活動履歴

2024年06月10日

全国高校総体京都府予選(島津アリーナ京都)

6/1(土)、2(日)、9(日) 

◦男子
・シングルス
 ベスト16 福井 来夢(3-2)※近畿大会出場
 ベスト32 守高 彰良(3-1)※敗者復活戦で勝利し、近畿大会出場
      新谷 凖平(3-2)
・ダブルス
 ベスト16 福井 来夢(3-2)・守高 彰良(3-1)※近畿大会出場
      新谷 凖平(3-2)・飯嶋 優心(2-5)※近畿大会出場
・団体
 準決勝 0-3 龍谷大平安
 3位決定戦 3-1 京都先端付属高校
 ※3位により近畿大会出場


◦女子
・シングルス
 ベスト32 西村 彩愛(1-5)※敗者復活戦で勝利し、近畿大会出場
      大槻 彩珠(3-2)
      神内 芽依(1-2)
      西村 華歩(1-8)
・ダブルス
 ベスト16 西村 彩愛(1-5)・神内 芽依(1-2)※近畿大会出場
 ベスト32 大槻 彩珠(3-2)・西村 華歩(1-8)

・団体
 1回戦 0-3 洛東

*以上の結果により、シングルスでは男子が2名、女子が1名。ダブルスでは、男子が2組、女子が1組。団体では男子が7月20日~23日に滋賀県YMITアリーナで行われる近畿高等学校卓球選手権大会に出場します。

2024年05月07日

全国高校総体両丹予選(宮津市民体育館)

5/3~5/4 

・男子シングルス
優勝 福井来夢(3-2)            
準優勝 守高彰良(3-1)           
3位 新谷準平(3-2)            
4位 大槻巧輝(3-1)            
5位 飯嶋優心(2-5)            
6位 小川源斗(1-3)           

・女子シングルス               
優勝 西村彩愛(1-4)
準優勝 神内芽依(1-2)
3位 西村華歩(1-8)
4位 大槻彩珠(3-2)

・男子ダブルス
優勝  福井来夢(3-2)・守高彰良(3-1)
準優勝  新谷準平(3-2)・ 飯嶋優心(2-5)
3位  大槻巧輝(3-1)・ 小川源斗(1-3)
7位 南大輝(1-3)・和田尚樹(1-9)

・女子ダブルス
準優勝 神内芽依(1-2)・ 西村彩愛(1-4)
3位 大槻彩珠(3-2) ・西村華歩(1-8)

・男子団体
決勝 3-0 工業

・女子団体
決勝 3-2 福知山

以上の結果により、シングルスでは男子が6名、女子が4名、ダブルスでは男子が4ペア、女子が2ペア、団体では男女とも6月1日~2日に行われる京都府大会へ出場することとなりました。ご声援ありがとうございました。       

2024年01月10日

第38回近畿高等学校新人卓球兼全国選抜卓球大会近畿地区予選

(12月23日~12月25日) 

・男子団体戦
1回戦 3-1 東洋大姫路
2回戦 2-3 近江

全国選抜2部(個人戦)代表選考会(1月7日)

 ・男子シングルス
  新谷(2-2) 初戦敗退
  大槻(2-1) 初戦敗退
  飯嶋(1-5) 5回戦敗退
  守高(2-2) 決定戦敗退

2023年11月06日

京都府秋季卓球選手権大会(11/4~5)

◦男子学校対抗

準決勝 成美 0-3 東山
3位決定戦 成美 3-1 京都先端附属

以上の結果により、3位となりました。12/23(土)~25(月)に行われる
近畿新人卓球大会 全国高校選抜近畿予選会に出場します。

2023年10月02日

第74回京都府私学総体卓球の部

10/1(日)

準決勝 成美 1-3 龍谷大平安高校

以上より、3位となりました。
ご声援ありがとうございました。

2023年09月19日

2023年度全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)京都府予選

※ジュニア(高校2年生以下)

◦ジュニア男子シングルス
・森脇(2-9)初戦敗退
・飯嶋(1-5) 2回戦敗退
・内藤(2-1) 2回戦敗退
・新谷(2-2) 2回戦敗退
・大槻(2-1) 3回戦敗退
・守高(2-1) 4回戦敗退
・福井(2-2) 5回戦敗退(ベスト16)
▲ページトップに戻る