ホーム > トピックス > 商業科2年生が長田野企業11社に分かれてインターンシップを行いました

LATEST NEWS新着情報

2023年11月20日 17:06

商業科2年生が長田野企業11社に分かれてインターンシップを行いました

カテゴリ:未分類

ツイートする


商業科2年1組の生徒16名が、11月13日(月)〜11月17日(金)までの期間で、企業が定める1〜2日間、長田野企業11社に分かれてインターンシップ(職業体験)を行いました。
インターンシップは商業科の特色であるキャリア+(プラス)の一環で、企業を知り、仕事を体験する大切なキャリア教育です。
作業着やヘルメットに身を包み、朝の始業時間から夕方の就業時間まで、社員の皆さんと一緒に働き、親切丁寧に仕事を教えてもらいました。
見学や説明だけでなく、実際に仕事を任せてもらったりして、地元基幹産業である長田野工業団地での製造業を体験。
来春から始まる就職活動に向けて、意識と知識を高める大きな一歩を踏み出しました。

福知山成美高校では、独自の職業(キャリア)教育である「キャリア+(プラス)」の活動を大切にしています。

【お世話になった企業様(順不同)】
天藤製薬(株)、エスペック(株)、(株)関西金属工業所、京都薬品工業(株)、東洋製鉃(株)、日東薬品工業(株)、
日本製紙クレシア(株)、(株)林原、ヒエン電工(株)、武蔵キャスティング(株)、ヤマウチ(株)



記事一覧へ

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
▲ページトップに戻る