ホーム > トピックス > 「スポGOMI甲子園 」京都大会に参加しました!

LATEST NEWS新着情報

2023年10月26日 08:32

「スポGOMI甲子園 」京都大会に参加しました!

カテゴリ:未分類

ツイートする

日本財団「海と日本プロジェクト」が主催する「スポGOMI甲子園」は、全国の高校生が各エリアでごみ拾いを競い合い、「高校生ごみ拾い日本一!」を決める大会です。3名でチームを組み、競技時間の60分間で予め決められた競技エリア内のごみを拾い、その質と量を競い合う地球に最もやさしいスポーツと言われています。
その京都大会が10月22日(土)に宮津市で開かれ、成美高校からは生徒会2チームと国際コース4チームが参加しました。最高位は4位で、残念ながら東京での全国大会出場は叶いませんでしたが、持参したオリジナルのごみ回収グッズが評価され、生徒会チームが「オリジナルアイテム賞」を受賞しました。
秋晴れの中、海沿いや街中のエリアを歩き回って、各チーム4キロほどのゴミを拾うことができました。心地よい疲れとともに、清々しい気持ちで競技を終えることができました。



記事一覧へ

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
▲ページトップに戻る